白石陽一

SHIU193-12008

山から掘り出してきた原土を主に型枠に入れて作る独自の造形。
その時々の土の固まりかたや崩れかた、焼成するときの方法で表情が異なり、
一つとして同じものができることはありません。

自然を刹那的に切り取り、無作為に象られていくかたち。
そこには雄大な地層を彷彿とさせる迫力が宿ります。



直径12高さ12(cm)

※ご不明な点等ございましたら、CONTACTよりお気軽にお問い合わせくださいませ。
info@graphpaper-tokyo.com

33,000円(税込)

  • COLOR
  • SIZE